一般社団法人を最短3日で設立!一般社団法人設立代行・移行、一般財団法人設立代行・移行、公益法人設立代行・移行、公益認定についてのコンサルティング、NPO法人設立等ご相談ください。

トップ > 一般社団法人とNPO法人 : 一般社団法人設立 > 一般社団法人とNPO法人の比較

一般社団法人とNPO法人の比較

<一般社団法人とNPO法人の比較>

 

法人の形態 

一般社団・財団法人 

NPO法人 

事業内容 

制限なし。公益、収益事業両方可 

17の特定非営利事業

収益事業も可 

設立手続

登記のみ 

行政庁の認証と登記

設立時資金 

一般財団法人は300万円以上 

不要 

社員要件 

一般社団法人は2人以上

一般財団法人は設立者1人以上 

 10人以上

理事 

一般財団法人は3人以上 

3人以上

監事 

一般財団法人は1人以上 

1人以上 

会計監査人 

大規模法人は1人以上 

不要 

評議員

一般財団法人は3人以上 

不要 

監督機関 

なし

都道府県又は内閣府 

設立までの期間 

短い 

長い(4〜6ヶ月) 

税制 

全部課税と収益事業課税に分かれる

非課税だが、収益事業には課税 

税率 

800万以下は22%、それ以外30% 

左に同じ 

 

→一般社団法人設立と会社設立の場合の違いは一般社団法人設立と会社設立の違い

 

当事務所では、「NPO法人と一般社団法人、株式会社のどれが自分の事業形態に適しているか?」といった相談を数多く受けています。

法人の形態等でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。


公益認定基準

 

 

一般社団法人設立・一般財団法人設立代行の相談

 


一般社団法人設立代行・公益法人移行手続の相談は今すぐ!

TEL:06−6375−2313

フロンティア総合国際法務事務所
公益法人事業部まで

 

メインメニュー

Copyright© 一般社団法人設立代行大阪センター All Rights Reserved.